学校の悩み

学校がうるさくて耐えられないときの対処法

はいど
はいど
どうも、高校生ブロガーのはいど(@michishiruver)です

学校ってなんであんなにうるさいんでしょうね

クラスがバラバラだったり、陽キャが騒いでたり、そんな環境で勉強なんかできない。

音自体がキツくてストレスになることもあります。

さらにそれが受験の年なら最悪です。

ぼくは高校受験前を含め、小中で4回の学級崩壊を経験しているのでよく分かります。

この記事では、うるさいクラスに当たってしまったときに、ぼくがやっていたこと、それからやっとけばよかったと思うことを書いていきます。

読み終わった頃には、解決の道筋が見えてくるはずです。

学校がうるさいときの対策

物理的なものから作戦系のものまで集めました。

こうなったらバトルです。

うるさいクラスに当たってしまったあなたには何の罪もないんです。

問題があるのはクラスの方。

学校を相手にバトっていくくらいの勢いでやりましょう。

あなた
あなた
いや、そんな大したことじゃ…  

はいど
はいど
あなたがストレスを感じてる時点でもう大したことです

クラスがうるさいっていうのをひとつのクラス・ひとりの先生で解決するのは大変だから、おそらく学校ぐるみになるでしょう。

だけどそんなに難しいことじゃないので安心してくださいね。

耳をふさぐor耳栓

まずは自分の防御力を上げましょう

耳栓を持っていけるなら使うといいし、持っていけないなら手で塞いでください。

ぼくは校則が厳しくてムリだったので、授業中によく耳をふさいでいました。

ぼくはHSPという気質を持っていて、ひといちばい五感が敏感です。

そのせいもあって音の刺激はかなりキツかったのを覚えています。

もしあなたが、「うるさくて勉強できないと言うより、音自体がツラい」と思っているなら、こちらの記事もサクッと読んでみてください。

このとき「授業を聞いてない」と思われたら叱られるので、授業は真面目に受けるようにしましょう。

先生に猛烈アタックをかける

できれば、担任じゃない学年の先生。それがムリだったら自分の信頼できる先生でいいです。

うるさくて授業に集中できないことや、ストレスが溜まっていることを話したら、必ず先生は動いてくれます。

担任の先生を相談相手に選ばないほうがいいのは、クラス内の問題にされがちだからです。

クラス内の問題になると担任の先生がひとりで抱え込むことになって、解決が遅れます。

まずは学年の先生に相談して、学年内の問題にする

もし部活の顧問だったり教科担任だったりして交流があるなら、いきなり学年主任の先生に話してみてもいいでしょう。

またつながりがある人は、校長先生や教頭先生、主幹先生や生徒指導の先生に話すのもアリ。

とにかく問題を低く見積もりすぎず、なるべく多くの人が考えないといけないものにするのがポイント。

ぼくはここを見誤っていつも担任の先生に相談していたので、あまりいい結果になりませんでした。

学校に行かない

休んじゃいましょう。もちろん、勉強や進路に支障がないように

耳栓とか、先生に相談とか、ここまではあまり負担のない解決法。

だけど一部の先生は動いてくれても、周りの先生がスルー気味なことがけっこうあります。

その結果うるさくしているには大した指導がなくて、なんとなく謝るくらいで終わる

そして次の日からまた同じ日常が繰り返される。

生徒なんて無力なもんですね。

最終手段は、ボイコットです

学校を1週間くらい休んで、「クラスがうるさくて嫌だ、家で勉強する」と両親や先生に話す。

クラスに上がれない子がいる、となると、学校内でかなりの大問題になります。

ただこのやり方は両親に納得してもらえないことが多いだろうし、

休んでる間にちゃんと独学できないと成績が落ちます。あと提出物がたまる。

かなりリスクがありますが、「そんなリスクどうでもいいくらい嫌だ」と思っている人は試してみてください。

そして、「成績とかどうでもいい、休みたい」というレベルにまで悩んでいる人は、学校を長期的に休んだほうがいいかもしれません、

もうストレスの限界が近づいているか、限界を超えているのにまだ頑張ってるサインです。

その場合は、この記事もサクッと読んでみてください。

タイトルはちょっと怖い

まとめ:学校がうるさいときの対策方法

  1. 耳をふさぐor耳栓
  2. 学年の先生か、重役の先生にアタック
  3. 学校を一週間くらい休んでボイコットする

クラスがうるさくて我慢できないときの対処法について書いていきました。

ストレス発散の方法を探るより、根本的な解決を目指したほうがいいです。

学校には毎日、自分で行かないといけないですよね。

ぼくは不登校だった時期があるのですが、そのまえ、つまり不登校なりかけのときにそれがすごく嫌でした。

あんなに嫌なクラスで、嫌な思いをするのに、自分からその場所に向かっていかないといけない。

朝から残虐な刑罰を受けてる気分でしたよ。

あなたのストレスも大きくなっていけば、毎日学校に行くことが苦痛になってしまうかもしれません

学校が一日でも早く、あなたにとって過ごしやすい環境になることを願ってます。

はいど
はいど
なにか不安なことがあったら、Twitter(@michishiruver)までDMしてください

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA