はいどのはなし

タスク・スケジュール管理から情報整理まで。Notionの魅力と使い方

あなた
あなた
Notionっていうツールが気になるな、実際どう使うんだろう
あなた
あなた
使い始めてみたものの、多機能すぎてよく分からん!

この記事ではそんな悩みを解決していきます。

ぼくはNotionを使い始めて2ヶ月ほどですが、すっかりヘビーユーザーになってしまいました

Googleドキュメントは使わなくなったし、Evernoteは解約してしまいましたね…!

この記事では、

  • Notionの基本的な操作方法
  • 情報を一元管理するためのNotionの使い方
  • Notionをオシャレに使う方法
  • EvernoteなどからNotionに乗り換える方法
  • Notionの料金と安くする方法

について解説していきます。

読み終わった頃にはバッチリNotionを使いこなせるはずです。

はいど
はいど
ちなみにこの記事の下書きもNotionで書いてるよ

Notionでできること

Notionは多機能ですが、主なできることを挙げると5つです。

  • 情報の一元管理
  • タスク管理
  • Webページ作成
  • カレンダー
  • ダークモード

情報の一元管理

なんといってもNotionの魅力はこれ。情報の一元管理です。

Notionでは、

  • メモや議事録のような文書
  • Webページのブックマーク
  • 画像

などをすべて貼り付け・埋め込みすることができます。

さらにWebクリップ機能もついているので、Webページをそのまま保存することもできるんですよ。

仕事や趣味に使うツールが、

  • Evernote
  • Google スプレッドシート
  • DropBox Paper

みたいに分散しているあなたは、それを全部Notionだけで使えると思ってください

「情報の一元管理」に進む

タスク管理

Notionではタスク管理ができます。

シンプルなチェックリストからカンバン方式までやりたい放題です。

上手く使いこなすためのテンプレートもあるので、安心して使えますよ。

タスク管理のやり方に進む

Webページ作成

Notionで作ったページには、URLが振られます。

▼これです

公開設定で「公開」にしておけば、

ページをリンクで共有したり、検索結果に表示したりできます。

はいど
はいど
Notion強すぎ…!  

カレンダー

簡単なカレンダーをつくることができます。

もちろんページ単位での共有も可能。スケジュール調整に使えます。

しかし、Googleカレンダーのように24時間をきっちり表示して予定を入れてくれるわけではないので、精密な予定の組み立てはできません。

はいど
はいど
議事録のまとめとか家計簿、日記として使うのがおすすめ  

ダークモード

できること、とは少し違いますが、機能としてダークモードがあります。

設定は簡単で、「Setting」からスイッチを

切り替えるだけ!

はいど
はいど
とっても目に優しくなります

Notionの基本的な操作方法

Notionでは、一行や一埋め込みのことを「ブロック」といいます。

ブロックを自在に並べ替えていくのが、Notionの基本的な操作法です。

▼動画で見られます(音声はありません)

はいど
はいど
めちゃ簡単 

情報を一元管理するためのNotionの使い方

情報を一元管理できるのがNotionの大きな魅力です。

特に管理しやすいのがこの3つ。

  1. タスク
  2. Webクリップ
  3. 文章

はいど
はいど
やり方を解説するね  

タスクの管理

タスクは

  1. シンプルなタスク管理
  2. カンバン方式

の2つの形のテンプレートがあります。

いきなり自分のスタイルで管理するのは大変なので、まずはテンプレートを使ってみましょう。

サンプルページを用意したのでのぞいてみてください。

シンプルなタスク管理は簡単です。

いっぽう、カンバン方式は「テンプレート機能」を使います。

ぼくの作ったサンプルページをコピーして同じものを作ったり、

もっと豊富なテンプレートを使ったりする方法もありますが、長くなるのでカット。

▼気になったらこちらの記事を読んでみてくださいな。

Notionでテンプレートを活用する方法! 作りかたと借りかた この記事ではそんな悩みに答えていきます。 Notionはシンプル...
" class="blog-card">
Notionでテンプレートを活用する方法! 作りかたと借りかた この記事ではそんな悩みに答えていきます。 Notionはシンプル...

Webクリップの管理

NotionにはWebクリップ機能があります。

Evernoteにも同様の機能がありますが、

気に入った記事や後で読みたいニュースがあったときに、

いちいちリンクを貼り付けなくても、指定したページに貼っておいてくれるので便利ですよね。

NotionのWebクリップを使うには、

  • パソコン→Chrome拡張機能を入れる
  • iPhone→共有でNotionを選択できるようにしておく
  • android→未検証

スマホの場合はアプリをインストールしておく必要があるので注意です。

Notion - Notes, Tasks, Wikis

Notion – Notes, Tasks, Wikis

Notion Labs, Incorporated無料posted withアプリーチ

パソコンだとこんな感じ。

iPhoneだとこうなります。

Webクリップしたものはこんな感じです。

改行がつまっているので読みづらいですが、原文を読みたい場合は一番上のリンクをクリックすればOK。

また、「きれいに保存したい」という場合はブックマーク機能を使うのもありです。

Webページがそのまま保存されてかわいい…

このブックマークを上手く使うと、おしゃれなページになりますよ。

はいど
はいど
ぼくは使いこなせてません笑

文章の管理

Notionがあれば、他の文書作成ツールは要りません。

…と、いうのはいいすぎかもしれませんが、Notionはほかの文書作成ツールがもつほとんどの機能を備えています。というかそれ以上です

詳しくはサンプルページにのせています。

はいど
はいど
画像よりページを見たほうが早いので、見てみてくださいな  

Notionをオシャレに使う方法

センスがいい人は、Notionをめちゃめちゃオシャレに使えます。

こんなのとか、あとこんなのとか。

だけど最初からこんなことしようと思うと心が折れて挫折するので、ぼくはテンプレートを使うことをオススメしています。

▼やりかたはこちらの記事で解説

https://michishiruve.com/notion-template

あ、あと、ホームは絶対に作りましょう。

Notion上にあるすべてのページにここからアクセスできますよーっていうダッシュボードのことです。

ページを上手く階層化できるので、いろんなページか散らばってしまうことを防げます。

ぼくはテンプレートをお借りして、少しアレンジしつつ作りました。

EvernoteなどからNotionに乗り換える方法

さて、ここまで読んでNotionがますます気になってきたあなたに朗報です。

「Notionは、他のサービスから移行するのがめちゃめちゃラク」

ほかのサービスから文書や画像をそのままインポートできるので、瞬時にあなたもNotionユーザーになれます。

実際にぼくは、大量にあったEvernoteのメモ書きやWebクリップを、ワンクリックですべてNotionに移行できました。

Notionにインポートできるサービスはこちら。

  • Evernote
  • Trello
  • Asana
  • Word
  • Google ドキュメント
  • Dropbox Paper
  • Quip
  • Workflowy

また、マークダウンやCSV、HTMLをインポートすることもできます。

はいど
はいど
元のデータを消すわけじゃないから、
気になったら気軽に乗り換えてみよう!  

Notionの料金と安くする方法

Notionの料金体系はこんな感じ。

プラン料金ストレージ メンバー
Free(無料)0ドル1000ブロック無制限
Personal(個人)4ドル無制限1人
Team(チーム)8ドル無制限無制限
Enterprise(企業)20ドル無制限無制限

料金は主にブロック数と人数で決まっています(チームや企業は違います)。

ところで、実はNotionの有料プランって無料で使うこともできるんですよ。

Notionを安く使う方法は、ズバリ、クレジットを稼ぐこと。

  • NotionのWeb版にログインする→5ドル
  • Notionのデスクトップアプリでログインする→5ドル
  • Notionのスマホアプリでログインする→5ドル
  • Evernoteからインポートする→5ドル
  • Notionの新規ユーザーを招待する→5ドル
  • パソコンでWebクリッパーを使う→3ドル
  • スマホでWebクリッパーを使う→3ドル

そして大事なことがもう一つ。

このリンクから登録することで、10ドル分のクレジットが手に入ります!

Notionを使ってみる

そしてぼくも5ドルもらえます笑

ただお互いにメールアドレスが分かってしまうようなので、

「それはちょっと気持ち悪い!」と思うあなたは「Notion 登録」で検索して登録してください。

招待以外のクレジットをぜんぶ稼いだとしたら合わせて36ドル分。

パーソナルプランなら9ヶ月、チームプランなら4ヶ月が無料です(2019年10月現在)。

つまり、Notionのお試し期間は9ヶ月

ぼくもいまのところ無料でパーソナルプランを使っています。

はいど
はいど
最初はどう使っても無料だね 

Notionを使ってみる

まとめ:情報からタスクまでNotionでスマートに管理しよう!

Notionについて紹介していきました。

文書作成、カレンダー、表作成、Webクリップ、タスク管理、スクラップブック…

Notionの用途はまさに無限大。

まずは無料プランで試してみて、容量が足りなくなったらクレジットを使って有料プランにするのがいいと思います。

Notionを使ってみる

はいど
はいど
「all-in-one-workspace」のNotion、おすすめです  

居場所を探してるあなたへ。

 

このブログをゆっくり読んで、

あなたの居場所にしてください。

そして、不安で眠れなくなったり、

苦しさで叫びたくなったりしたときは、

ぼくがあなたのみちしるべになります。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA