メンタル

「失敗したつらい死にたい」ときに意外と効くのは「振り返り」

あなた
あなた
また大事な場面で失敗しちゃったよ。。。
もうまじで死にたい 

あ、ぼくも同じです。

いままでもたくさん失敗してきたし、というか昨日も今日も失敗まみれでボロボロです

もうなんなんでしょうね。死にたくなりますよね。

「失敗したら振り返って改善して忘れればOK!」みたいなこと言ってるやついるけど、そんなもん絶対ムリだからな?!

…といいつつ、この記事では「失敗した後の振り返り」について書いていきます。

あーーー待って待って待ってねー記事をそっと閉じないでくださいねー。

ぼくが言いたいのは、「振り返る」ことが傷口に一番効く薬だってことです。

この記事では、失敗して死にたい、というか失敗しすぎてもう疲れた、というあなたに、

「振り返り」という薬を紹介していきます。

はいど
はいど
完全にめんたる終わってたぼくを、昨日も今日も救ってくれました

失敗したときに悪いところばかり気になってしまう理由

そもそも失敗して「自分ダメだ」ばかり思ってしまう原因は、振り返りがざっくりしすぎているからです。

いいところも悪いところもあるのに、全体的に見て失敗だったら「全部ダメ」って思ってしまう。

「一年を短く感じるのは、一年単位で振り返ろうとしてるから」と聞いたことがあります。

一年間でいろいろなことをやってるのに、「この一年どうだったかな」の一瞬じゃ思い出せません。

ほんとうは成長してたりいいことがあったりするのに、

思い出せないから「自分は一年間で何にも変わってないな」って思ってしまう。

悪いところばかり目につくのも同じことです。

ざっくり思い出して悩むより、徹底的に振り返ることで、自分の頑張った部分や良かった部分が見えてきます。

はいど
はいど
最初は振り返るのも苦しいけど、終わったら少しラクになれるよ

ちゃんと失敗を忘れられる振り返りの方法

失敗を忘れるためにやる振り返りのポイントは、事実だけを見ること

  • 何がよくなかったのか
  • 何は良かったのか
  • どう改善するのか

こんなことを振り返っていけば、

「あー失敗した。自分まじでダメ人間」

から、

「ここがよくなくて、これはよかった」

っていうのが分かります。

正直、落ち込んでるときに、「大丈夫だよ頑張ったんだから。次はうまくいくよ」なんて言われても信じられませんよね。

だから自分で頑張ったポイントを探して、次はうまくいくって納得することが大事です。

はいど
はいど
ほめようとも、けなそうともせずに、事実だけを見よう

振り返りが失敗を忘れさせてくれる理由

  • 客観的にいいところを見つけられる
  • 次から同じミスをせずに済む
  • 悩んでいる時間を減らせる

一つずつ解説していきます。

客観的にいいところを見つけられる

失敗すると、「あー自分ダメだ」ってなってしまいますが、事実だけを見れば「意外とこういうところは良かった」ってなります。

例えば、ぼくが書いたこの記事。

第二の瞬間男子が決まったらしい! 初めての自己PRをやってみたぼくの学び ぼくの尊敬するりっくん(@rikkunblog)が、「熱意を受け継ぐ人」、第二の瞬間男子を探して、MacBookの無料配布企画...
" class="blog-card">
第二の瞬間男子が決まったらしい! 初めての自己PRをやってみたぼくの学び ぼくの尊敬するりっくん(@rikkunblog)が、「熱意を受け継ぐ人」、第二の瞬間男子を探して、MacBookの無料配布企画...

りっくんという方の MacBook お兄さん企画に落選したことが分かった20分後、その理由を徹底的に分析した記事です。

ただの配布企画じゃなくって、尊敬するりっくんの企画だったから、落ちたのは死ぬほど辛かった

トーンはかなり重いですが、真面目に分析。

「これ以上は傷つくから深堀りできない!無理!」ってとこまで考え抜くと、

「あ、自分やれるだけのことはやったんだな」って思えました。

自分を責めるのではなく、許してあげられるところまで考えることができたら、気分はずっとラクになります。

はいど
はいど
どうせ考え込んじゃうなら、自分に優しくなれる方に考えたいよね

次から同じミスをせずに済む

徹底的に振り返りをすれば、もちろん悪いところも出てきます。

だけど「ぜんぶが悪い」じゃなくて「ここが悪い」ってはっきり分かれば、どうやって改善したらいいのか分かりますよね

ということは同じ失敗をくり返す確率がぐっと減るということ。

はいど
はいど
同じ後悔をせずに済むってことだね

悩んでいる時間を減らせる

振り返りをすると、悩むというより考えている状態になります。

「悩む」は過去のことを頭でリピートしてる状態。

「考える」は未来のためになにかしようとしている状態

挑戦する人は誰だって失敗をします。

失敗したことを自分の栄養にできたら、どこまでも無敵ですよね。

はいど
はいど
悩む時間を減らせたら気持ちも軽いよ

まとめ:失敗は振り返って成長につなげる。あとは忘れる

振り返りによって

  • 客観的にいいところを見つけられる
  • 次から同じミスをせずに済む
  • 悩んでいる時間を減らせる

ざっくりより、徹底的に振り返る!

失敗して、気分が落ち込んでしまうことは誰にでもあります。

ぼくもこんなツイートしてます。

実際よりずっとずっとテンション低く、本当にガタガタ震えながらツイートしてます。

だけど、ずっと悩んでるとか、悩みすぎて眠れないとかって、自分を傷つけてるのと一緒ですよね。

そんな「ゆっくりペースの自傷行為」は、ぼくもあなたもおしまいにしましょう。

失敗したら、傷口をえぐるほどのスピードで振り返って、次につなげる計画を立てて、自然と忘れる。

この記事も参考にしてください。

https://michishiruve.com/syunkandansi

はいど
はいど
明日もきっと世界は終わってくれない。失敗は栄養にしようぜ

居場所を探してるあなたへ。

 

このブログをゆっくり読んで、

あなたの居場所にしてください。

そして、不安で眠れなくなったり、

苦しさで叫びたくなったりしたときは、

ぼくがあなたのみちしるべになります。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA