学校の悩み

めんどくさい課題をぶち破る3ステップ!宿題を最速で終わらせる方法

課題、めんどくさいですよね。

  • なんで課題をやるべきなのか分からない
  • 内容がよく分からない
  • そもそも勉強する意味とは?

とはいっても、やらなきゃいけない。

だったら最速で終わらせちゃいましょうよ!

というわけで、この記事では「最速で学校の課題を終わらせる方法」について書いていきます。

はいど
はいど
課題なんてさっさと終わらせてやろうぜえええええ

やる気を出すための3ステップ

  1. 抱えている課題を書きだす
  2. 細かく分ける
  3. すぐ終わりそうなものからやる

この3ステップをやると、課題がみるみる終わっていきます

「もう聞いたことあるし、試したこともある」というあなたにももう少し読みすすめてほしいです。

はいど
はいど
だまされたと思って読んでみて

▼参考動画

抱えている課題を書きだす

まずは、いま抱えているものを紙に書き出しましょう

スマホやパソコンよりは、パッと見たときに課題の量が分かりやすい紙がオススメ。

あとで「細かく分ける」っていうパートがあるので、詳しく書き出すのがポイントです。

この問題集の〇ページから△ページの1番と2番

そして書き出し終わったら、別の紙に「課題とは関係ないけど、いま考えていること」を書き出してみてください

  • 部活で準備しておかないといけないことがある
  • そろそろ習い事の発表会・試験だなぁ。。。
  • クラスのアイツがどうしてもムカつく!

脳の容量には限界があります。

「不安だな」とか「ムカつく」とか、「あれやっとかないと」と頭のどこかで思っていると、使える容量がどんどん小さくなっちゃうんですよね

一つひとつ書き出していくと、余計なゴミを捨てたみたいで、頭がスッキリしますよ。

ちなみに頭の中身をとりあえず書き出すことを、「ブレインダンプ」といいます。

はいど
はいど
書き出し終わったら、細かく分けていくよ

細かく分ける

別の紙で、課題を分けられるだけ分けてください。

ふせんに書き出していくのもありだと思います。

  • 問題集を開く
  • シャーペンを持つ
  • 1番をやる
  • 2番をやる・・・

みたいな感じで。

なぜ小さく分けるのかというと、やるのがラクだから。

「問題集を終わらせる!」より

「問題集の○ページから●ページ」より、

「シャーペンを持つ」「問題集の○ページを開く」「1問目を解く」がラクそうですよね。

はいど
はいど
小さければ小さいほどいいよ

すぐ終わりそうなものからやる

課題の中で、「これはすぐ終わるな」っていうのがあると思います。

  • 問題の解き方を調べる
  • 1ページだけ残ってる課題を終わらせる
  • 得意分野の問題ばかりのページをやる
  •  

そんな簡単なものから始めていきましょう。

あなた
あなた
大変なものを先に終わらせたほうがいいんじゃない?

はいど
はいど
あえて簡単なものを起爆剤に使うのはアリだと思うよ

簡単なものが終わっていくと「あ、意外とできるな」ってテンションが上がるので、速く進められます

難しいことからやる派のあなたも、今日はかんたんなものからやってみてはどうでしょうか?

はいど
はいど
あとはやるだけだよ!

書き出して細かく分けることのメリット

メリットは3つ。

  1. 書き出す→現在、抱えている課題の量が分かりやすくなる
  2. 細かく分ける→ゴールが身近に思える
  3. 結果、やる気が出る!

「いま、自分は何をするべきなんだろう?」っていう現在地が分かって、

細かく分けることでゴールが分かるので、

完了させるのが簡単になるんですよね。

細かく分ける時間がかかることを差し引いても、課題が速く終わるはずです。

はいど
はいど
遠回りに思えるけど、やる価値アリだよ

まとめ:現在地とゴールが分かれば、課題はサクサク終わる!

  1. 抱えている課題を書きだす→現在地が分かる
  2. 細かく分ける→ゴールが分かる
  3. すぐ終わりそうなものからやる→完了!

やることがいつまでも終わらないと、先延ばし感があってなんだか嫌な気分になりますよね。

提出期限が近づくにつれて、どんどん気分が重たくなっていく。。。

だったら早く終わらせて、遊ぶなり自分の勉強をするなりしたい。

その課題、早く終わらせちゃいましょう。

はいど
はいど
まず細かく分けてみてね!

▼ひごろから早く勉強を終わらせたいあなたはこちらもどうぞ

居場所を探してるあなたへ。

 

このブログをゆっくり読んで、

あなたの居場所にしてください。

そして、不安で眠れなくなったり、

苦しさで叫びたくなったりしたときは、

ぼくがあなたのみちしるべになります。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA