HSP

HSPは、どうすればTwitterで消耗せずに済む?

はいど
はいど
どうも、みちしるばーのはいど(@michishiruver)です

影響されやすいHSPは、Twitterをやってると消耗することがありますよね。

大量の情報、過激な発言、たまる通知…

疲れすぎて見るのも嫌になったり。

だけどぼくは、「苦しんでる人に声を届けたい」という思いで、

インフルエンサーを目指して日々ツイートしています。

消耗せずTwitterをするためにはどうしたらいいのか。

半年ほど試行錯誤しながらようやく分かってきたので、

この記事では僕の「HSPがTwitterを楽しくやる方法」について書いていきます。

ざっくり結論を言うと、影響を受けやすいことを自覚して対策することが大切です。

HSPのTwitterとの付き合い方

Twitterは義務じゃないので、極論はやらなくていいんです。

人付き合いや学校、仕事とは違う。

だけどSNS上での出会いだって大切にしたい、という思いがあるから、Twitterをやっているんだと思います。

大丈夫。HSPが上手にTwitter世界を生きていく方法がありますよ。

  1. ためになることばかり集めなくていい
  2. フォロー数の上限を決める
  3. 疲れたらいったん止める

この3つのポイントを見ていきましょう。

ためになることばかり集めなくていい

これは「自分を成長させよう」としてTwitterをやっている人に向けた言葉です。

僕は「影響を受けやすいんだったら、影響されに行けば成長できるんじゃね?

と思い、色んなインフルエンサーさんやブロガーさんを、50人ほどフォローしていました。

しかし有益な情報が多いぶん情報の洪水にあい、呆気なくパンク。

特に「この人のことを完コピレベルで真似しなきゃ」と思っていると、パンク率が高かったです。

はいど
はいど
さらに思わぬアンチコメントを目撃したりも

それでも「これは必要なフォローだ」と無理してフォローし続けていたら、

Twitter自体が辛くなってしまいました

Twitterは修行じゃないんです。

勉強のために使うとしても、あくまで自分の意思で使うツールにすぎません。

だから無理しなくていいんです。

情報量が多いと感じたら、大切な人を除いてフォローを外しましょう

フォロー数の上限を決めよう

HSPは情報量が多いと疲れます。

それを引け目に感じることなく、自分なりにやればいいんです。

Twitterは手軽にフォローできる反面、フォローしすぎると無限に情報を受けてしまいます。

だからフォロー数は決めておくことが大切。

最初は何人フォローしてもOKですが、自分に合うようだんだん調整していきましょう。

丁度いい人数を見つけたら、そこでストップ。

ちなみに僕のフォロー数は30人ちょっと。

あなた
あなた
え、少なっ!

はいど
はいど
大切な人をフォローしながら、一番消耗しない人数が30人だった

もっといける人もいるだろうし、もっと少ない人もいると思います。人それぞれです。

そしてよく言われる「フォロバ」はしなくていいです。

相手が「相互希望」だったとしても無理にフォローは返さなくていい。

だってあなたのタイムラインですから。

何を流すのも自由。別にフォロバは法律で決められた義務じゃないんです。

自分らしくTwitterをやること、これ大事。

疲れたらいったんやめよう

僕もTwitterを休んでた時期が二度ほどあります。

Twitterは義務じゃないですからね。

お金を稼ごうとしてるならガチる必要はありますが、大半の人はあくまでも趣味や息抜きだと思います。

ぜんぜん、休んでOK。

「フォロワーさんが減るのが怖い」という方もいると思いますが、

休むことで離れていくフォロワーさんとはやっぱり方針が合わないんです。

休んでる間も一緒にいてくれる方を大切にすればいいんですよ。

必要な情報なんだけど、疲れる…そんなときは?

Twitterのリスト機能を知ってますか?

iPhoneアプリの画面ですが、ここにあります。

詳しい使い方は公式サイトに譲りますが、自分の好きなユーザーさんをリストアップしておける機能です。

タイムラインをリストに切り替えて見ることもできますが、

それでも情報の圧力にやられそうになるなら「自分から見に行くスタイル」に変えてはどうでしょうか。

一覧から見たい人を選んで、その人のタイムラインだけを、1人ずつ見ていく。

消耗しない使い方としては、これが一番かもしれません。

あなた
あなた
フォローしたいけど、情報量が多くて…

というあなたは、リスト機能を活用して「自分から見に行くスタイル」を試してみてください。

まとめ:自分に合ったTwitterの使い方を探そう

この記事のまとめです。

  1. ためになることばかり集めなくていい。フォローは義務じゃない。
  2. フォロー数の上限を決める。人それぞれ。
  3. 疲れたらいったん止める。休むのOK。
  4. リスト機能を使ってみる

HSPが楽しくTwitterをやるためのコツについて書いていきました。

Twitter以外にも言えるんですが、

HSPは「影響されやすいから、こうしよう」と先回り対策を打つことがとても大切。

先回りして自分なりの対策を打っておけば、消耗しやすい場面にサッと対処できます。

そしてTwitterは義務じゃないってことを覚えておきましょう。

休んでよし、フォロバしなくてよし、いつでもフォロー外してよし。

フォロー外しづらいなら、ミュートしたっていいんです。

あなたが自分らしくTwitterを楽しめますように。

はいど
はいど
では、よきTwitterライフを

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA