HSP

HSPはどう生きるべきか。HSPの生き方を考察

はいど
はいど
どうも、みちしるばーのはいど(@michishiruver)です

人と違った感性をもっているHSP。

ときには「炭鉱のカナリア」と表現されることもありますね。

炭鉱のカナリアは、何らかの危険が迫っていることを知らせてくれる前兆をいいます。これは、有毒ガスが発生した場合、人間よりも先にカナリアが察知して鳴き声(さえずり)が止むことから、その昔、炭鉱労働者がカナリアを籠にいれて坑道に入ったことに由来するものです。

Finance 金融用語集

ぼくもHSPです。

自分はどう生きるべきなんだろう

どんな仕事なら自分にあっていて、比較的ラクなんだろう

そんな事を1年くらい、ずっと考えてました。

で、結論が出たので、この記事ではその結論について書いていきます。

結論、HSPだからって別に特別なことしなくていい。

HSPの生き方

HSPは、特別なことをやる必要はありません

例えば、「炭鉱のカナリア」を真に受けて、何かリーダーシップを発揮する仕事に就くとか。

感覚の繊細さを生かして、アーティストになるとか。

全く必要ありません

理由はたったひとつ。

HSPだからってみんなが同じじゃないからです。

例えばHSPでも、光の刺激が苦手な人、音の刺激が苦手な人、電磁波が苦手な人、さまざまですよね。

内向型・外向型の違いもあります。

そしてHSPだからといって、同じ趣味を持っているわけではありません。

HSPは、あなたをつくっている大事な一部分です。

だけど一部分であって、全部ではない

あなたにはあなたの好きなものがあって、得意なことがある。

強みがあって、弱みがある。

どんな人生を送りたいか、というのがある。

強みや将来のことなんて、いまはまだ分からないとしても、いつか見つかります。

なぜなら好きなものや強みは、人によって違う、考えや生き方の結晶だから。

そしてその結晶が、あなたの個性です。

「HSPだから」という理由で仕事や、そのほかの生き方を決めてしまうのは、あまりにもったいないと思いますよ。

まとめ:好きに生きよう

結局、好きに生きればいいんです。

今まで地球上で、重なるように同じ生き方をした人はいないでしょう。

そのくらい、生き方というのは多様なもの。

だから「HSPだから」というひとつの要因では、「こういきたらいいよ」という答えが見つからないんです。

たった1つの点から出た線じゃ、どんな形か決まらないようなもの。

  • HSPだから、という理由では、生き方が決まらない

「HSPだから」という狭い範囲で判断せず、

「HSPを含めた自分」を知って、生き方を考えていきましょう

はいど
はいど
自己分析はストレングスファインダーがおすすめだよ 

HSPの仕事に関してはこちら。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA