HSP

HSPに疲れたあなたへ。まずはお休みを取ろう

はいど
はいど
どうも、みちしるばーのはいど(@michishiruver)です

HSPは、ひといちばい繊細だから、やっぱり疲れてしまう。そんなときもあります。

この記事を読んでくれているあなたは、何か嫌なことや、疲れることがあって、HSPに疲れてしまったんだと思います。

HSPは気質であり、変えられないものです。

だけど、HSPをいったん「休憩する」ことはできると、ぼくは思います。

この記事では、HSPに疲れちゃったあなたのために、「HSPを休む」方法を伝えていきますね。

HSPに疲れたら、休もう

繊細さの度合いは、身長や瞳の色みたいに、人によって違うもの。

そして繊細さがひといちばい強いのが、HSPです。

HSPは個性の一種とも、体の一部とも言えますね。

あなたをつくっている一部ですから、当然、変えることはできません。

ぼくがどんなに頑張っても、菅田将暉さんにはなれないのと同じ。

だけど、HSPのまま、HSPを「休む」ことならできます

あなた
あなた
どういうこと?

はいど
はいど
ちょっとだけ、休憩を取るってこと

HSPの繊細さは変わりません。

だけどその繊細さをフル稼働させずに、感覚をお休みさせてあげることはできます。

HSPを休む、とは、自分の苦手な刺激を避けてリラックスする時間をとるってことです。

HSPに疲れたら、そんなふうにお休みできる、ということをまずは知ってくださいね。

HSPをお休みするための具体的な方法3つ

HSPを休むための方法は3つ。

下の方はちょっと効果が低く、上に行くと効果が高くなります。

ただ、上の効果が高いものをやればいい、というものでもなくて、

疲れの度合いによって変えていく必要があるのでそこは注意です。

はいど
はいど
それぞれ説明していくよ  

短期間:セルフケアをする

セルフケアは、自分でとれる疲れを自分でとっていくこと。

HSPだったら刺激を遮断する耳栓やアイマスク、カーテンを使って、

ゆっくりリラックスするのが一番です。

詳しくはこちらの記事にまとめました。

中期間:仕事や学校を休む

自分ですぐに治せる疲れは、セルフケアで対応できます。

だけどどうしようもなく疲れてしまって、体も心も限界、っていうこと、ありますよね。

もしあなたがギリギリの状態なら、学校や仕事を一日だけ休んでみましょう。

あ、あれですよ。部活とか宿題とか、仕事の持ち帰りとか一切なしの休みです。

完全にこころをいつもの「やること」から切り離してリラックスしましょう

まずは自分の苦手な刺激を避けること。

そして内向的な人は人間関係を遮断したり、外向的な人は自分が疲れすぎないように人と会ったりするなど、

あなたにあった休みのプランを立ててみてください。

あなた
あなた
そうはいっても、仕事のこと考えちゃってリラックスできない  

はいど
はいど
なかなか難しいよね。
対策は関連記事にまとめたから、読んでみて  

長期間:長期休暇をとる

1日学校や仕事を休んでみて、それでも疲れが取れなかった場合。

本格的な解決方法を試しませんか

1日だけでも苦手をシャットアウトして、リラックスできたなら、疲れはかなりのレベルで回復します。

だけど気持ちがリラックスできなかったり、刺激を遮断してもどこか疲れが残っていたりする場合、

あなたの中に疲れがカタマリになって溜まっています

カタマリはほぐしてあげないと、新しく来る疲れもくっつけて、どんどん大きくなってしまうんです。

だから、あなたには根本的な対処法が必要。

長期休暇をとりましょう。

休学するのは、留年しそうで怖いかもしれない。

休職するのは、生活のことや先のことを考えると、ありえないことかもしれない。

だけど、あなたがこころや体を壊してしまってからでは遅いんです

ぼくは現在、高校を休学しています。うつ病で自宅療養中です。

もう限界だってことを知りながら、それでも頑張ったら、あっけなく壊れてしまいました。

ぼくの場合、休学がとてつもなく長くなるので、留年。

すごいタイムロスかもしれません。

だけど、これ以上ひどくなる前に、ちゃんと休めてよかったと思っています。

いまは自分のペースで生活して、ゆっくり治療中。

すこしずつ、感情とか幸せとかを感じられるようになっています。

無理して壊れて、壊れても無理して粉々になってしまったら、立ち直れません

そこまでいかなくても、傷が深くなればなるほど、治すのは大変です

そんなに疲れがたまるくらいには、あなたはすごく頑張ったんです

そろそろ、休憩時。自分を守ってあげましょう。

まとめ:HSPは、苦手を避けることで「休憩」できる

HSPという変えられない気質に疲れてしまったとき、HSPを「休む」方法について解説していきました。

  • HSPを休むとは、苦手な感覚やモノをいったん避けること。
  • 期間の長さは、疲れの程度によって変わってくる

セルフケアは今日からでもできる方法なので、ぜひ試してください。

休むことは、不安かもしれません。

だけどあなたが「疲れた」と少しでも思うなら、休むべしです。

無理しすぎないようにしましょうね。

はいど
はいど
不安なことがあったら、Twitter(@michishiruver)まで来てくださいな

この記事でHSPの悩み対策をまとめてます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA