HSP

【1記事で解決】HSPについて知りたいあなたに、おすすめの本まとめ

はいど
はいど
どうも、内向型HSPのはいど(@michishiruver)です

HSPに関する本はたくさんあるけど、どれを読んでいいのか分からない…

あなたはそんな悩みを持ってこのサイトを訪れてくれたんだと思います。

この記事を1記事(+関連記事少し)を読めば、あなたの疑問はバッチリ解決できますよ。

HSPの本を10冊以上読んできたぼくが、これまでに読んだ本を目的別に分類してみました。

あなたにあった1冊が見つかるはずです。

この記事は随時更新していきます。

ブックマークして、ときどき訪ねてきていただけると嬉しいです…!!

HSPってなんなのか知りたい

HSPについて詳しく知りたいというあなたにおすすめな本は1冊。

敏感すぎて生きづらい人の明日からラクになれる本』です。

HSPに関する基本的な知識がつまっています。

また、セルフチェックをしたり、日常の悩みに対処したりもできますよ。

自分のHSPとうまく付き合いたい

おすすめしたい本は3冊。

  1. 敏感すぎて生きづらい人の明日からラクになれる本

  2. 敏感すぎて生きづらい人のこころがラクになる方法

  3. 「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる「繊細さん」の本

先ほども紹介した『敏感すぎて生きづらい人の明日からラクになれる本』に加え、

敏感すぎて生きづらい人のこころがラクになる方法』『「繊細さん」の本

の2冊を読むのがオススメ。

『明日からラクになれる本』ではタイトルの通り、明日からでも実践できる分かりやすいテクニックが多いです。

『こころがラクになる方法』では、もうちょっと時間をかけて自分を変えていく方法が書かれています。

『「繊細さん」の本』では、HSPが繊細さを大事にしたまま幸せになれる方法が書かれていました。

効果が出る早さが違いますが、どの本も繊細さに悩んでいるHSPさんに読んでほしい本です。

効果が早く出るものから順に、

  1. 敏感すぎて生きづらい人の明日からラクになれる本

  2. 敏感すぎて生きづらい人のこころがラクになる方法

  3. 「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる「繊細さん」の本

の順で読んでいくといいですよ。

人間関係をラクにしたい

人間関係の改善が目的なら、読むべきは1冊。

敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感を上げる方法』 です。

HSPが抱えやすい人間関係の問題は、「自分ばかり我慢してしまう」ということ。

不公平な人間関係を心地よいものに変えていくために、『7日間で自己肯定感を上げる方法』 では

  1. 他人軸から自分軸へ
  2. 自己肯定感を高める
  3. 過去のトラウマにヒントがある

この3つがポイントとしてあげられています。

詳しくはレビュー記事に書いたので、こちらをどうぞ。

https://michishiruve.com/hsp-relationship

自分のHSP特性を知りたい

読んでほしいのは1冊。

過敏で傷つきやすい人たち HSPの真実と克服への道』です。

この本では『過敏性プロファイル』というセルフチェックを使って、「自分のHSP」を知ることができます。

何に敏感なのか、内向型か外向型か。

HSPは人によって、少しずつ形が違います

そんなあなただけのHSPについて、深く理解することができる1冊。

どんな観点があるのかまとめた記事があるので、あわせて読んでみてください。

まとめ:HSPに関する本は目的別で選ぼう

いくつかの目的に分けてHSPの本を紹介しました。

HSPの研究をしていたり、HSPを専門にカウンセリングをしていたり、といった人は増えてきて、本も増えています。

だけど「これ、何を解決する本なんだろう」とタイトルだけでは分からないこともよくあります。

この記事で分類した本が、あなたのHSP理解に役立ちますように。

はいど
はいど
自分にあった1冊を選ぼう 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA