メンタル

病んだらまずやること!「病む」気分を解消

はいど
はいど
どうも、うつ病と闘ってるはいど(@michishiruver)です

病む。

そんなときもありますよ。にんげんだもの。

だけど病んでるときはそう思えませんよね。

とにかく必死で、

何でこんな事になってるんだ、体が動かない、自分はなんてダメなんだ

と思ってしまいます。

この記事では、うつ病と毎日戦ってるぼくが、病んでしまった日にやっていることをまとめます。

つまり、病んだときの対処法です。

あなたの「病む」に少しでも対処法が見つかりますように。

病んだときにやっておきたいこと

結論、病んだときにやることは、大きく分けて2つです。

  1. 物理的な解決:周りの環境を整える
  2. 精神的な解決:こころを整える

身の回りの整理と、こころの整理、というふうに分けられます。

はいど
はいど
それぞれについて、詳しく見ていきますね

物理的な解決:周りの環境を整える

いまどこにいますか。

どこでもいいですけど、とりあえず半径1mを見渡してください。

どうですか。

なんか、

汚くないですか?

散らかってたり、ほこりがコロコロ転がってたり、しませんか?

あなたがいる場所の環境は、あなたのこころに大きな影響を与えます。

だから、部屋が散らかってると、間違いなく病みます

あ、ちなみにぼくが病んでる時の部屋はこんな感じ。

  • ゴミがそのへんに捨ててある
  • 布団敷きっぱなし
  • いろんなケーブルがコンセントに挿してある
  • あらゆる物があるべき場所に片づいてない

あなた
あなた
汚っ

はいど
はいど
やかましい

とりあえず、片づけしましょうか

割とラクな片づけ方法はこちらです。

  1. ゴミはゴミ箱に
  2. 布団を畳んで片付ける(敷いてる人限定)
  3. 大きいものから片づけていく

上から順番にやってみてください。

多少は気持ちがスッキリするはずです。

片づけてもまだ余裕があるあなたは、掃除機や雑巾を書けるといいですよ。

部屋が片付いたら、コーヒを淹れるか、ジュースを買ってくるかして、ちょっとまったりしてみてください。

はいど
はいど
なんかいい感じじゃないですか?

精神的な解決:こころを整える

とはいっても、こころの中に重たい問題がひそんでいる場合は、部屋の片づけごときじゃ太刀打ちできないんですよね。

で、こころの片づけに要るものは、こちら。

  1. 紙(できればコピー用紙みたいな、すぐ捨てられる紙)
  2. ペン(シャーペンでも鉛筆でもいい)

消しゴムは要りません。

紙と書くものが用意できたら、あなたがいま抱えてる問題、思っていることを、ちょっとずつ書き出してみてください

1時間くらいかけて、ぜんぶ。

「あのときあんなことを言われて、腹が立った」

「宿題が終わらない」

なんでも、全部書いてください。

まずは、こころのゴミを捨てること。部屋の片づけと同じです。

ぜんぶ書ききったな、もう出てこないな、と思ったら、眺めてみましょう。

そして、ちょっとメモを書き足してみましょうか。

  • これは自分で解決できる
  • 自分で解決できるけど、難しい
  • 環境が悪い、自分は悪くない
  • この気持ちは、あの人に聴いてほしい

なんでもいいです。

そのメモが、対処法になります。

  • これは自分で解決できる
    →解決のためにどうしたらいいか考えて、実行
  • 自分で解決できるけど、難しい
    →誰かの助けを借りながら、自分でやる
  • 環境が悪い、自分は悪くない
    →環境を変えるか、その場で上手くやってみるか、考える
  • この気持ちは、あの人に聴いてほしい
    →話を聴いてほしい人に連絡を取る

あなたの正直な気持ちをメモにしてください。

あなた
あなた
なんか環境のせいにしてばっかり。自分ダメだ…

なんてことは、思わなくていいですからね。

ゴミを一つひとつ分別していくイメージです。

ちょっとずつ、こころを整理していきましょう。

それでも気分が晴れないときは…

かなりストレスが溜まっている証拠です。

はいど
はいど
ちょっとストレスについて、知っておいてほしいことがあります

ストレスが溜まると、イライラしたり、頭が痛くなったりしますよね。

このとき、「イライラするからカラオケに行く」「頭痛薬を飲む」というのは、ストレスに効きません

下の図のような感じです。

症状には対策できているけど、その根っこにあるストレスには対処できてないんです。

なぜなら、いまの状況が変わっていないから

遊んだり、のんびりしたり、片づけをしたりして一時期にすっきりしたけど、

その後また憂鬱になってしまった経験があるあなたは、症状にだけ対策していたということです。

対処するべきは症状ではなく、奥の方に眠ってるストレス。

もっと言えば、ストレスの原因です。

あなたのストレスの原因は何でしょうか

考えたくはないかもしれないけど、しっかり見つめてください。

それで、そいつと戦うか、そいつから離れるか、選びましょう

あなた
あなた
離れるって逃げるってことでしょ?!

はいど
はいど
何いってんのさ。逃げるのは戦略だよ 

こころがどうしてもすっきりしないのは、ストレスの原因がずっと残って、これからも続いていくものだから

そのストレスの原因に手をつけないと、あなたのこころは晴れません。

原因をしっかり見据えて、対策を打っていきましょう。

学生さんならこの記事が役立つかも

まとめ:病むときにやっておきたいこと

  1. まわりの掃除→物理的な整理
  2. こころの掃除→精神的に整理
  3. それでも気分が晴れないときは、根本的な対策を取る

病んだときにやっておきたいことをまとめました。

まずはまわりを片づけてみる。次に、こころを片づけてみる。

それでも気分が変わらなかったら、ストレスの原因にしっかり対策していく。

あなたの病んだ気持ちを追い払うためのヒントは、見つかったでしょうか。

はいど
はいど
不安なことがあったら、Twitter(@michishiruver)まで来てくださいな

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA