はいどのはなし

クラウドソーシングに手を出しました!【深い理由があります】

はいど
はいど
どうも、みちしるばーのはいど(@michishiruver)です

とうとう、クラウドソーシングに手を出しました…

クラウドソーシングとは、インターネットを介して不特定多数の人に業務参加やアイデアを募集し、最もニーズに合った人材に業務を委託するという外部委託の形式です。

クラウドソーシングとは?わかりやすく解説 – 【とはサーチ】

正直けっこう悩んで、冷や汗かきながらはじめました。

だけど、やらなきゃダメな気がする。今の自分に必要な気がするんです。

ちょっと詳細を書いていきます。

登録した媒体

2つの媒体に登録しました。

  1. ココナラ
  2. サグーライティング(未設定)

本当はランサーズとかのほうがいいんだと思いますが、16歳なのであと2年足りませんでした。

出品したサービスは、ライティングと図解です。

実は、ココナラでこっそりライターの仕事を出していたことがあるんです。

「作文の宿題手伝います」みたいなやつでした。

当時はまだブログ立ち上げてすぐで、文章力に自信がなく。依頼もなかったのでやめました。

だけど今なら、多少なりとも書けるかもしれない

そう思ってライターを選びました。

図解は単につくっていて楽しいので、とりあえず出してみた感じです。

なぜクラウドソーシングを始めるのか

3つほど理由があるので聞いてほしい。

まず前提として、ぼくが悩んでいたことを書いときます。

  • ブログ以外で、コンスタントに文章がかけるんだろうか
  • 体調が安定してないのに、新しいことをやって大丈夫なんだろうか?
  • いまはブログに全力を注ぐべきではないか?

そしてここからが、それでも始めた理由です。

理由1:中卒になるかもしれないから

いきなりショッキングなお知らせですが、ぼくは中卒になるかもしれません

高校を休学して、復学するか・通信に転校するかをずっと考えてました。

資料請求とかもけっこうやってます。

だけど思ったんです。

どこの学校に行っても、ぜったい勉強しないよな」って。

そもそも、ぼくが勉強していたのは承認欲求のため。

周りに認められたいという気持ちを満たす手段が、 勉強しかなかったんです。

特に勉強して叶えたい夢もなく。

だけど承認欲求のせいで心が折れるまで自分を追い詰めてうつ病になったいま、

勉強自体がもうトラウマ。

それに、ブログを読んで「救われた」と言ってくれるひとが少しでもいたら、

承認欲求とかどうでもよくなってきました。

まだ認められたい気持ちもあるけど、

少なくとも親、親戚に認められるためだけに道を選ぶのはやめましたよ。

とすると、勉強する理由がない。だから多分しません。

一応かんがえてる、行きたい通信制高校は

  1. ゼロ高等学院

    →カリキュラムがなく、テストのための勉強に固執しない。AI時代を生き抜く人材を育成
  2. NHK学園高等学校

    →ネットで授業が完結し、校舎もスクーリング会場も広島にある
  3. みらい創生

    →広島の公立通信。とにかく安い。

この順番。他の高校には特に魅力を感じませんでした。このへんは比較記事を書きますね。

逆に行きたくない理由は

  1. ゼロ高等学院

    →学費が高いし、万一クラファンで支援していただいたとしても、真面目にやれるだろうか?と不安

    →気が変わりやすいし、合わなかったらどうしようか

    →うつなのに頑張れるのか?

  2. NHK学園高等学校

    →やっぱり高卒資格のための勉強
  3. みらい創生

    →上と同じ

    →広島の公立通信がぜんぶ統合されてごく最近に発足した学校なので、だいぶ指導がやりづらいらしい。

で、母に以上のことを説明しました。

すると、「高校行く意味あるの?実際行きたくないみたいだけど笑」って言われました。

はいど
はいど
…じゃあ行かないよ?  

もともと高校に行こうとしたのは、モラトリアム継続のため。

だけど、べつにアルバイトして、家にある程度のお金入れれば生かしてもらえるのでは?と思えてきました。

そして決めたんです。

今年のうちから稼ごう。

来年考えればいい話なのかもしれないけど、いますぐ手に職つけないと不安にかられるのも事実

そこから何をやるか考えたとき、症状が安定しないせいで現在バイトはできないよなあと。

バイトは体調が安定してからやるとして、考えられる手段はひとつ。

クラウドソーシング。

というわけで理由1のまとめは、中卒になってもしたたかに食べていくための自信をつけたいから。

理由2:シンプルにお金が無い

財政が厳しくなってきました

コピーライティングの本を買って積ん読してるせいなんですけどね。

高級な本を買ったのに売らないから、読書資金が減る。

でもコピーライティング・文章術の本って売れるか?

何度も見返さないといけないのでたぶん売りません。

で、そこはお小遣いでなんとかしていたんですが、お小遣いだとどうにもできないものがひとつあります。

はいど
はいど
パソコン欲しい

このブログは家族共用のパソコンで書いてます。

最近、なんだか動きが遅くなってきていてかなり心配

自分で稼いだお金で、自分のパソコンを買いたいっていうのは、ここ半年くらいの夢です。

2つ目の理由をまとめると、お金がないから。シンプル。

理由3:何かを達成しないと精神的に死にそう

最近うつ症状がひどくて、あんまり動けていません。

それで布団に潜って、何も生産できない日を過ごしてしまうと、自己嫌悪で病みます…

そして、「よし、あしたはブログの内部リンク強化やろう」と思っていても、

明日がどんな体調になるのかわからないストレス

今までうつと戦ってきて色んな感情を抱きましたが、今は自己嫌悪が募りつつあります。

そんな日々でも、強制力を持って「これやって」って言われたらできるんじゃないかと思ったんです。

今までお金のやりくりに一役買ってくれていた、「メルカリ」とかもそうでした。

お金がほしいなら、信用がほしいなら、相手を喜ばせたいなら、頑張って出荷しよう。

そんな感じでなんとかやってました。

仕事を受けることで、頑張れるかもしれない。

3つ目の理由をまとめると、自己嫌悪を止めるため

たぶんキツいけどやってみる

相手とは、依頼主と提供者の関係になる。

難しいのは分かってます。

そしてエッセンシャル思考的にも、本当はブログに注力すべきだと思う。

もう正直お腹痛いです。自信なさすぎる。

それに、ブログで書いてる文章と、ライターの文章って、違うのかなぁとも思います。

そもそもその違いを把握してない時点で危ないか。

前途多難だけど、決めたのでやります。

ダメになったらやめます。

はいど
はいど
とりあえずやってみる 

居場所を探してるあなたへ。

 

このブログをゆっくり読んで、

あなたの居場所にしてください。

そして、不安で眠れなくなったり、

苦しさで叫びたくなったりしたときは、

ぼくがあなたのみちしるべになります。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA