LGBTQ+

家族にカミングアウトしました!

はいど
はいど
どうも、みちしるばーのはいど(@michishiruver)です

僕はLGBTQ+の「G」と「T」の人。

女性→男性のトランスジェンダー(FtM)であり、ゲイです。

そんな掛け持ちセクシャルマイノリティーの僕は先日、家族全員にカミングアウトしました!

いやーヒヤヒヤした。

実はnoteにもうまとめちゃってるんですけど、僕の本拠地はこっちなので、切り口を変えてちょっと書きます。

《《《僕のカミングアウト体験記はこちら》》》

家族それぞれ、反応もバラバラ

当然ですが、人によって反応は全く違うわけで。

家族それぞれのカラーが出た、面白い反応でしたよ。

  1. 母→気の迷いだと思ってる。否定派
  2. 妹→普通の人間だと思ってる。肯定派
  3. 父→「はいど」という人間だと認識している。性別とか、ふーんて感じ

母の反応(気の迷い説)

母の反応は「気の迷いでしょ?」っていう疑いが前面に出てました。

グサッときましたね。「やっぱり、受け入れてくれないか…」ってショックで。

だけど大切に思って育ててくれているから心配なんだってことを知ってるし、根本的にLGBTQ+に関する知識があまりないので、しかたがないかと

ゆっくり話せば、きっといつか分かってくれるさ。

何をどう話すかは、今まだ見えてないけどね。

妹の反応(普通説)

妹の反応は感動ものでした。

ゲイの作家さんが書いた小説を読んだことがあるらしく、「セクシャリティに関係なく普通の人間」ということを肌感覚で分かっていました

すごく柔軟に受け入れてくれて、いま家族の中で唯一「男の子扱い」してくれてます。

誰もいないところでひっそりね。

まあ、これで手術したあと「お兄ちゃんだったってこと?受け入れられない…」なんて言われる心配はなくなりました。

父の反応(人間説)

父の反応は、意外の域を超えて想定外。

父は、僕のことをひとりの人間として見てるみたいです。

「娘」とか思ってなくて、ひとりの人間なんですって

正直、その反応は予想してなかった。

「ひとりの人間じゃん、個人じゃん」っていう感覚は、マイノリティやその理解者にしか分からないものだと思いこんでました。

だけど身近に、社会的な性別を超えた人がいる

父は、仏だなと思います(真顔)

山一つ越えた感

肩の荷が下りた、とも言えるかな。

今までも少しずつレディースの服を処分してたけど、肌着も処分するとか。

家族の前で堂々と、「僕」って言ってみるとか。

そういう、自分らしくやりたいのに抑え込んでた衝動を、解放し始めてます

まだフルでできてるわけじゃないんですよ。髪はレディースのベリーショートだし。

だけど大きな一歩を踏み出したんだって、確かに実感してます。

次は美容師さんに、「メンズカットでお願いできますか?」って言おうかな。それとも、美容院変えようかな…

髪が今一番悩ましいところ。

これからカミングアウトしたい人

まだいるんかいって感じでしょうけどまだいます。

ちなみに、信頼できる友人にはもうカミングアウト済みです。

  1. 母方の祖母(おばあちゃん子なので)
  2. 学校の先生(スカートはもう嫌)
  3. 美容師さん(僕の髪を一番分かってくれてる人)
  4. これから出会う人(願わくば男として会いたいけどね)

人生の時間、出会える人の数、どちらも限られてます。

だから、後悔しないように生きたい。

大切な人の前では、嘘つかずに、ありのままの「僕」でいさせてほしいって思います。

なにか糧にしたいなと思った

カミングアウトなんて、特定の人しかできないわけでしょ。

だったら糧にしたいよね。ひとを助ける糧に。

僕が「みちしるばー」を始めたのは、自分のマイナスの経験を全て、誰かの道を照らす燃料にするため。

表現こそまだ洗練中だけど、気持ちは変わりません。

いつも記事を書くたびに、「この記事で誰が救いを感じられる?」って考えてます。

まあ、それをあんまり気にしてないのが「はいどのはなし」カテゴリーなんだけどね。ここは僕の決意表明・確認の場だから。

これからはもっと「LGBTQ+」のカテゴリーに力を入れていきます。

内容は、カミングアウトについて。

やり方に不安がある人、受け入れ方がわからない人、するべきか悩んでる人。

それぞれの人に届くものを書いていきます。

カミングアウトしてよかったことは、

  • 自分らしく生きるために一歩前へ進めた
  • 誰かを助けるためにできることが、また増えた

主にこの2つ。

これからもみちしるばーとして頑張る!

乞うご期待。

《《《僕のカミングアウト体験記はこちら》》》

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA