自力で稼ぐ

僕の選ぶブロガーのバイブル!『ブログ飯』

どうも、ブログ連続更新歴65日のはいどです。

先日まとまったお金が入ったので、容赦なく本を大量購入しました。

その中でずっと気になっていた染谷昌利さんの『ブログ飯』を読んで、めちゃめちゃ納得したとともに「これがバイブルっていうやつか!」と感動したので、中身を少しだけ共有。

この記事ではブログを始める上での2つの考え方について書いていきます。

  1. 何を書くか
  2. 何のために書くか

この2つを明確にしておくと、ブログを書く上での迷いが減ります(実証済み)。

はいど
はいど
 この記事はブログ書いてみたい人〜初心者向けだよ

ブログ運営に重要なポイント2つ

何を書くか

テーマのことです。

最低30記事は書けるジャンルを選んでください。

と言ってもそんなに難しくなさそうです。

●仕事を熱心にやってきた →ライフハック 、書評 、マニュアル 、仕事上の変な体験 (例絶対サポセン黙示録 )などのサイトが作れます

ウェブサイトの運営経験があるウェブサイト 、ブログ運営ノウハウの解説サイトが作れます

動物が好き 、実際に動物を飼っているペットの日々 、飼い方 、育て方 、コミュニティなどが作れます

折り紙が得意自分の作品の展示 、折り方の解説サイトが作れます

僕の場合は

人生つらすぎてハードモードだと思ってたし、今でもつらい

→人の心を救えるブログ、メンタルや不登校経験について書く

みたいな感じです。

好きなことに限らず、経験したこと全てはネタになります。

どうしても分からなかったら、嫌いなことを思い出して、その逆を取って「好きなこと」を意識するのもあり。

僕はこの「テーマ」を明確にしてたので余裕で50記事は書けましたよ。

何のために書くか

書く内容がテーマなら、何のために書くかは目的です。

● 「同じ趣味を持っている人と交流したい 」

「人気ブロガ ーになって本を出したい

「会社の収入が不安定だからブログで稼ぎたい

「とにかく自己表現したい

おそらくは 、ここに挙げたようなことは 、皆さんもブログを始める際になんとなく 、漠然と思っていると思います 。ただ 、何となく思うだけなのと 、きちんと明文化して頭の中に入れておくのでは 、意識の上で大きく違ってきます

僕の場合は

  • 自分と同じ苦しみや、居場所のない孤独をだれにも味わってほしくない
  • 学校に盲目的に従っていたくない
  • 就職したくない

こんな感じ。

暗くても、クズっぽく見えてもいいと思います。

僕が70日近く休まず書き続けているのは、書くことが必要だという強い思いがあるからです。

目的を明確に持つか持たないかではブログを書くための覚悟が全く違います。

結果が出る前に飽きてしまったらもったいないですからね。そのためにも「なぜ書くのか?」は必要な考えです。

まとめ:僕がブログ飯をバイブルと呼ぶ理由

この記事のまとめです。

本来ならブログを始める前に考えるのがいいんでしょうが、よく考えないままだったり、言葉にできないままだったりで始めてしまった人もいると思います。

はいど
はいど
考えてることを言語化するのは大事だから、初心者ブロガーは読むべき!

僕がこの『ブログ飯』をバイブルだと思ったのは、この記事で紹介したような始める前の人向けのものから一年ほど続けた人向けのものまで幅広くレベルの違うアドバイスがあったからです。

これからこの「みちしるべ」がどうなっていくかは分かりませんが、迷ったときの指針として「テーマ」と「目的」をゲットしたし、羅針盤としてこの本を持っていけるんじゃないかと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA