LGBTQ+

#anoneで診断してみた!新しい自分が分かるセクシャリティ診断を紹介

あなた
あなた
自分のセクシャリティを診断してみたいな

あなた
あなた
LGBTQ+の診断とかあったら面白そう!

と、思ってるそこのあなたに。

「anone,」というセクシャリティ診断ツールを知っていますか?

はじめまして、FTMゲイのはいどです。

女性として生まれましたが男性を自認していて、さらに男性を好きになるという、MAXややこしさのカタマリで生きています笑

ぼくはTwitterでぐうぜん「anone,」を見つけて、

「そういえば自分のセクシャリティって診断したことないなー」と思って何となく受けてみました。

すると、診断結果が新しく分かったことの宝庫すぎてビビりまくる結果に。

この記事では、ただのセクシャリティ診断にとどまらない「anone,」の魅力をたっぷり語っていきます!

\新しい世界が見えてくるセクシャリティ診断/

anone,で診断してみる!

anoneで診断を受けてみる方法(やり方)を解説

anone, を利用する手順は簡単です。

  1. anone, に登録する
  2. メールが届く
  3. メールで送られてくるリンクから診断

登録後しばらくするとメールが来ます。ちょっと気長に待ってましょうね。

届いたら、メールで送られてくるリンクから診断します。

はいど
はいど
やることはそれだけ!

ぼくのセクシャリティ診断結果

ここからはぼくのセクシャリティ診断の結果を書いていきます。

anone,ってどんな診断なのか、受けることでどんなことを感じるのか、参考にしてみてくださいね。

4つのポイントから診断

anone,では、質問に回答していくことで4つのポイントからセクシャリティ診断ができます。

  1. こころの性
  2. 恋愛指向
  3. 性的指向
  4. 表現したい性

ぼくの結果はこちら。

▼画像は診断ページから引用しています

  1. こころの性→トランスジェンダー
  2. 恋愛指向→バイロマンティック、デミロマンティック
  3. 性的指向→バイセクシュアル、サピオセクシュアル
  4. 表現したい性→Xジェンダー

まず思いました。

自分、セクシャリティについて知らなすぎ。

デミロマンティックサピオセクシュアルとか、初めて聞きました。

表現したい性こころの性の違いって何なのかも、よく分からない。

そして最大の衝撃は、自分がゲイじゃないかもってこと。

「バイロマンティック」「バイセクシュアル」は両性愛者のことですから…

とりあえずここまでの疑問をまとめます。

  1. デミロマンティックとサピオセクシュアルってなんだ?
  2. こころの性と表現したい性の違いってなんだ?
  3. 自分はゲイじゃないのか?

はいど
はいど
それでは、セクシャリティについてもう少し深堀りしていきます

こころの性→トランスジェンダー

体の性を超えたあなたらしさ。それがトランスジェンダーです。

生まれた時の性別が何であっても、あなたが決めた性別でいることから

「性別越境者」という名前がついていることも。

anone,

ぼくは女性として生まれましたが、男性、と決めて生きています。

女性であること自体が違和感なんですよね。

はいど
はいど
こころの性がトランスジェンダーっていうのには、何の疑問もないよ

恋愛指向→バイロマンティック、デミロマンティック

まずはバイロマンティックから。

バイロマンティック

男性と女性、両方に恋をする。それがバイロマンティックです。

「両方好きになれるなんてお得じゃん!」と言われるこのセクシュアリティですが、そんなことはありません。

同性を好きになっても、相手が異性しか好きにならない!なんて時は切なかったりします。

anone,

せ、せつない…

ぼくは男性を好きになるゲイを自認しているので、「相手は異性愛者(ノンケ)だろうな…」と思っていつも恋を諦めます。

それで問題は、ぼくの自認は「ゲイ」なのに「バイロマンティック」の診断が出たこと。

バイロマンティックな心当たり

中学1年生のとき、同級生の可愛い女の子に好意を持ってたんです。

それが恋愛感情だったのかは分からないけど、胸の奥に引っかかってて、

ほんとは女性も好きになるのでは?」という疑惑になってるんですよね。

その疑惑がそのまま結果に反映されてるんだろうな。

セクシャリティはグラデーション

そもそも、セクシャリティはひとつの名詞で表せるような単純なものじゃないんですよね。

「男」「女」の2つの性別だけではなく、そのどちらでもないとか、中間が落ち着くっていう人もいる。

だからぼくは「ゲイよりのバイロマンティック」なのかもしれません。

はいど
はいど
初めて気づいたな…!  

デミロマンティック

強い信頼関係で恋に落ちる。それがデミロマンティックです。 (中略)

デミロマンティックは、普段は恋愛感情があまりなく、

誰かのことを深く深く知った時に初めて「あ、この人のこと好きかも!」となるセクシュアリティなんです。

anone,

バイロマンティックが「誰を好きになるか」だったのに対して、

デミロマンティックは「どんな人を好きになるか」って感じですね。

確かに、一目惚れはしたことないです。

イケメン俳優大好きなぼくですが、つきあうとなるとまた違って、大事なのは性格が合うかどうか。

相手のことをしっかり知って、性格が合うとわかってから、「好きだな」って思います。

自分の普通は相手の普通じゃない

ぼくは今まで一目惚ればかりする人を「顔で選ぶなよ」と思ってました。

ぼくにとっては、相手のことをたくさん知ってから好きになることが「普通」。

だけど、「ガイネ/アンドロセクシュアル」っていう、身体的な特徴に惹かれやすいセクシャリティもあるみたいです。

顔や体に惹かれるのが当たり前、っていう人もいるんですね!

ぼくの普通は、みんなの普通じゃない、ということを深く実感しました。

はいど
はいど
「どうやってどんな人を好きになるか」も、ひとり一人のセクシャリティとして尊重されるんだね

性的指向→バイセクシュアル、サピオセクシュアル

性的欲求の話になってくるので、苦手なあなたはスルー!

まずはバイセクシュアルから。

バイセクシュアル

男性にも女性にも性的な欲求を抱く。それがバイセクシュアルです。

anone,

バイロマンティックと似てますね。

違うのは、バイロマンティックが「恋愛」にまつわることなのに対して、

バイセクシュアルは「性的欲求」にかかわることだということです。

「恋愛と性的欲求はセットじゃないの?」と思うかもしれませんが、

恋愛感情はあっても性的欲求がない「ノンセクシュアル」というジェンダーもあります。

恋愛と性を切り離して考えましょうね。

さて、話をぼくのバイセクシュアルに戻します。

同級生の女の子に対して、性的欲求があったか、っていうところが問題なんです。

結論、ありました。結構はっきりしています。

恋愛感情は分からないけど、性的欲求はありました。

だけど女性で性的欲求を感じたのはその子ひとりなので、バイセクシュアルだっていう確信が持てないんですよね。

あ、男性には恋愛感情も抱くし、性的欲求も持っています。

はいど
はいど
まだ確信は持てないので、「バイセクシュアルかも…?」くらいにしときます

サピオセクシュアル

知性にひかれる。それがこのサピオセクシュアルです。

頭のキレる一面を見たときに思わずセクシーさを感じてしまうことってありませんか?

会話の中での言葉選びやジョーク、はたまた文章なんかにもグッときてしまう人もいるんです。

anone,

正直に言っていいですか。

図星です。

はい、ぼくはサピオセクシュアルみたいです。

頭がいい、言葉選びが上手い、機転がきく、そんな人を見ていると胸キュンしてしまいます…

だから、「年上のクールな人」を好きになる率がすごく高いです。

先生とか…

よく考えてみると、小学生の頃から一貫して「自分よりすごくてカッコいい人」を好きになってるんですよね。

はいど
はいど
性的指向っていうのは、やっぱり生まれつきのものなんだな

表現したい性→Xジェンダー

男性でも女性でもない。

そんなアイデンティティが強く言葉や服装に現れてくるのがこのセクシュアリティです。

「あれ、でもこころの性はシスジェンダーって出たぞ…?」と思った人も少なくないはず。

実はこれってこころの性と一致しないことがたくさんあるんです。

例えばこころの性は男性でも、中性的な服装が好きだったり、

どんな性別であっても、セクシュアリティの枠に囚われず、いいと思った言葉を使ってみたり。

anone,

少し長いですが引用しました。

表現したい性とこころの性とは、一致しないことがあるんですね。

ぼくの場合、こころはトランスジェンダー男性だけど、中性的な言動、って感じでしょうか。

これはちょっと分かるかもしれません。

ぼくは女性という性が嫌で、男性でありたいと強く思っています。

だけど「男性だからこうあろう」っていうのは特にないんです。

自分が周りに「男性」として認められているならそれでいい、というか。

ぬいぐるみとかの可愛いものは大好きだし、服はかっこよくメンズを着こなしたい。

好きなことを通して自分を「表現」するのに、女性とか男性とかは確かにあまり気にしてません。

ただこれは「男らしさ、女らしさって何?」という考えが混ざっているので、セクシャリティとは少し違うのかもしれません。

はいど
はいど
「表現したい性」という考え方を初めて知ったよ…!

セクシャリティ診断「anone,」のすごいところ

anone,のすごいところ、おすすめしたいポイントは、3つです。

  1. 新しい自分に出会える
  2. 自分のセクシャリティだけが「普通」ではないと分かる
  3. 「普通のセクシャリティ」の人なんていないと分かる

新しい自分に出会える

自分のセクシャリティについて、知らないことだらけだったんだなって実感します。

「そもそもサピオセクシュアルってなに? 」ってなることもあれば、

「え、バイセクシャルなわけないじゃん!」ってびっくりすることも。

言葉を知ったり、新しい切り口を知ったりすることで、新しい自分を発見できること間違いナシです。

自分のセクシャリティだけが「普通」ではないと分かる

診断結果だけじゃなくて、「他にはこんなセクシャリティもあるよ」というのを教えてもらえます。

ぼくは顔で選んで恋する人を「意味分からん。。。」と思っていましたが、

ガイネ・アンドロセクシュアルの方からすると「いやいや、顔で選ばなきゃ何で選ぶの?」ってなるんですよね。

自分の恋愛観・セクシュアリティが普通なのではなく、世界にはいろんな人がいるんだよってことが実感できます。

「普通のセクシャリティ」の人なんていないと分かる

一般的っていう意味で「普通」と出ることはほぼないんじゃないでしょうか。

こころの性と表現したい性が違う、という、ぼくみたいな人もいるはずですし。

誰もがどこかに「普通じゃない」部分を持っていて、それは自然なことなんだよってことをanone,が教えてくれます。

そもそも普通とか、ストレートとかって存在しないんだなと思いました。

誰にでもオススメしたい!

自分をLGBTQ+だと自認している人にとっては、「誰もが特徴的なセクシャリティを持っている」というのは心強い視点になるんじゃないでしょうか。

セクシャルマイノリティはやっぱり「マイノリティ」なのかなーって苦しくなることもあるけど、

anone,は「みんなどこかがマイノリティなんだよ」って教えてくれます。

また、自分のことを「普通なんだよね」だと思っているあなたは、新しい自分に出会って自己理解が深まること間違いナシです

単純にセクシャリティを知るテストとして楽しむこともできますが、それ以上に「普通とは?」を優しく問いかけてくれる診断でした。

はいど
はいど
anone,本当にすごいよ(感動)

まとめ:anone,は誰もにすすめたいセクシャリティ診断

anone,で分かること

  1. こころの性
  2. 恋愛指向
  3. 性的指向
  4. 表現したい性

anone,で診断してみるメリット!

  1. 自分のセクシャリティが分かる
  2. いままで知らなかったセクシャリティを知るきっかけになる
  3. 普通なんてない、っていうことが分かる

\新しい世界が見えてくるセクシャリティ診断/

anone,で診断してみる!

結果はぜひ、Twitterで「#anoneで診断してみた」をつけてつぶやいてみてくださいね!

はいど
はいど
ぜひぜひやってみてくださいな

居場所を探してるあなたへ。

 

このブログをゆっくり読んで、

あなたの居場所にしてください。

そして、不安で眠れなくなったり、

苦しさで叫びたくなったりしたときは、

ぼくがあなたのみちしるべになります。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA