LGBTQ+

#anoneで診断してみた 誰もに勧めたいセクシャリティ診断

はいど
はいど
どうも、FtM&ゲイのはいど(@michishiruver)です

と、いうのを定番のあいさつとして使ってきたのですが。

どうやらそうとも言えないみたいで…事情はもっと複雑です。

何が言いたいのかって言うと、セクシャリティ診断ツールの 「anone,」 を利用して、

自分のセクシャリティに対する考え方がぐるっと変わったということです。

ぼくは自分のことをFtM(女性→男性のトランスジェンダー)でゲイだと思っていたのですが、

その考えをひっくり返すような診断が出ましたよ。

この記事では「anone,」を利用して分かった新しい自分と、感想についてまとめていきます。

#anoneで診断してみた 結果

結果はこちら(画像は診断ページから引用しています)。

  1. こころの性→トランスジェンダー
  2. 恋愛指向→バイロマンティック、デミロマンティック
  3. 性的指向→バイセクシュアル、サピオセクシュアル
  4. 表現したい性→Xジェンダー

まず思いました。

自分、セクシャリティについて知らなすぎだ。

デミロマンティックサピオセクシュアル初めて聞きました

表現したい性こころの性の違いって何なのかも、よく分からない

そして最大の衝撃は、自分がゲイじゃないかもってこと。

「バイロマンティック」「バイセクシュアル」は両性愛者のことですから…

とりあえずここまでをまとめます。

  1. こころの性→トランスジェンダー
  2. 恋愛指向→バイロマンティック、デミロマンティック
  3. 性的指向→バイセクシュアル、サピオセクシュアル
  4. 表現したい性→Xジェンダー

  1. デミロマンティックとサピオセクシュアルってなんだ?
  2. こころの性と表現したい性の違いってなんだ?
  3. 自分はゲイじゃないのか?

はいど
はいど
それでは、セクシャリティについてもう少し深堀りしていきます 

こころの性→トランスジェンダー

体の性を超えたあなたらしさ。それがトランスジェンダーです。生まれた時の性別が何であっても、あなたが決めた性別でいることから「性別越境者」という名前がついていることも。

anone,

ぼくは女性として生まれましたが、男性、と決めて生きています。

こころの性がトランスジェンダーっていうのは何の疑問もありませんね。

以上!

恋愛指向→バイロマンティック、デミロマンティック

まずはバイロマンティックから。

バイロマンティック

男性と女性、両方に恋をする。それがバイロマンティックです。「両方好きになれるなんてお得じゃん!」と言われるこのセクシュアリティですが、そんなことはありません。同性を好きになっても、相手が異性しか好きにならない!なんて時は切なかったりします。

anone,

うん、とても切ない!

ぼくは男性を好きになるゲイの自認なので、

「相手は異性愛者(ノンケ)だろうな…」と思っていつも恋を諦めます。

それで問題は、ぼくの自認は「ゲイ」なのに「バイロマンティック」の診断が出たこと。

実は、心当たりがあって。

中学1年生のとき、同級生の可愛い女の子に好意を持ってたんです。

それが恋愛感情だったのかは分からないけど、胸の奥に引っかかってて、

ほんとは女性も好きになるのでは?」という疑惑になってるんですよね。

その疑惑がそのまま結果に反映されてるんだろうな。

というかそもそも、セクシャリティはひとつの名詞で表せるような単純なものじゃないんですよね。

「男」「女」の2つの性別だけではなく、そのどちらでもないor中間という人もいる。

そんなふうにグラデーションを形成しているわけで。

だからぼくは「ゲイよりのバイロマンティック」なのかもしれません。

はいど
はいど
では、お次は気になるデミロマンティック  

デミロマンティック

強い信頼関係で恋に落ちる。それがデミロマンティックです。 (中略)デミロマンティックは、普段は恋愛感情があまりなく、誰かのことを深く深く知った時に初めて「あ、この人のこと好きかも!」となるセクシュアリティなんです。

anone,

バイロマンティックが「誰を好きになるか」だったのに対して、

デミロマンティックは「どんな人を好きになるか」って感じですね。

確かに、一目惚れはしたことないです。

面食いなぼくですが、つきあうとなるとまた違って、大事なのは性格が合うかどうか。

ぼくにとっては、相手のことをたくさん知ってから好きになることが「普通」

そしてこの「普通」という考え方のせいで、今まで一目惚ればかりする人を「顔で選ぶなよ」と思ってました。

しかしどうやら「ガイネ/アンドロセクシュアル」っていう、身体的な特徴に惹かれやすいセクシャリティもあるらしく。

はいど
はいど
「どうやってどんな人を好きになるか」も、ひとり一人のセクシャリティとして尊重されるんだね 

性的指向→バイセクシュアル、サピオセクシュアル

性的欲求の話になってくるので、苦手な方はスルーしてください。

まずはバイセクシュアルから。

男性にも女性にも性的な欲求を抱く。それがバイセクシュアルです。

anone,

バイロマンティックと似てますね。

違うのは、バイロマンティックが「恋愛」にまつわることなのに対して、

バイセクシュアルは「性的欲求」にかかわることだということです。

「恋愛と性的欲求はセットじゃないの?」と思うかもしれませんが、

恋愛感情はあっても性的欲求がない「ノンセクシュアル」というジェンダーもあります。

恋愛と性を切り離して考えましょうね。

さて、話をぼくのバイセクシュアルに戻します。

同級生の女の子に対して、性的欲求があったか、っていうところが問題なんです。

結論、ありました

これは割とはっきりしています。

恋愛感情は分かりません。だけど確かに性的欲求はありました。

だけどサンプル数が少ないので、バイセクシュアルだって言う確信が持てないんですよね。

女性で性的欲求を感じたのはその子ひとりなので。

男性は何人かいます。

はいど
はいど
まだ確信は持てないので、「バイセクシュアルかも…?」くらいにしときます 

お次は初耳だった「サピオセクシュアル」。

サピオセクシュアル

知性にひかれる。それがこのサピオセクシュアルです。頭のキレる一面を見たときに思わずセクシーさを感じてしまうことってありませんか?会話の中での言葉選びやジョーク、はたまた文章なんかにもグッときてしまう人もいるんです。

anone,

正直に言っていいですか。

図星です。

はい、ぼくはサピオセクシュアルみたいです。

頭がいい、言葉選びが上手い、そんな人を見ると、

行動や言葉を超えてその人自身を好きになっちゃうんですよね…

だから、年上を好きになる率がすごく高いです。

よく考えてみると、小学生の頃から一貫して賢い人を好きになってるんですよね。

「賢い」の定義は移り変わってきたけど。

はいど
はいど
性的指向っていうのは、やっぱり生まれつきのものなんですね 

表現したい性→Xジェンダー

男性でも女性でもない。そんなアイデンティティが強く言葉や服装に現れてくるのがこのセクシュアリティです。

「あれ、でもこころの性はシスジェンダーって出たぞ…?」と思った人も少なくないはず。

実はこれってこころの性と一致しないことがたくさんあるんです。

例えばこころの性は男性でも、中性的な服装が好きだったり、どんな性別であっても、セクシュアリティの枠に囚われず、いいと思った言葉を使ってみたり。

anone,

少し長いですが引用しました。

表現したい性とこころの性とは、一致しないことがあるんですね。

ぼくの場合、こころはトランスジェンダー男性だけど、中性的な言動、って感じでしょうか。

これはちょっと分かるかもしれません。

ぼくは女性という性がイヤで、男性でありたいと強く思っています。

だけど「男性だからこうあろう」っていうのは特にないんです。

自分が性別として、男性であればいい、というか。

ぬいぐるみとかの可愛いものは大好きだし、服はかっこよくメンズを着こなしたい。

好きなことを通して自分を「表現」するのに、女性とか男性とかはたしかにあまり気にしてません

ただこれは「男らしさ、女らしさって何?」という考えが混ざっているので、セクシャリティとは少し違うのかもしれません。

はいど
はいど
「表現したい性」という考え方を初めて知ったよ…! 

#anoneで診断してみた 感想とまとめ

新しい自分がザクザク出てきますね

これ、読んでいても分かったと思うんですが、

一般的っていう意味で「普通」と出ることはほぼないんじゃないでしょうか。

こころの性と表現したい性が違う、という、ぼくみたいな人もいるはずですし。

そもそも普通とか、スタンダードとかって存在しないんだなと思いました。

そして自分の恋愛傾向みたいなものがセクシャリティとして表現されるので、

誰がやっても新しい発見があるはずです。

anone,」をおすすめしたいポイントは3つ。

  1. 新しい自分に出会える
  2. 自分のセクシャリティだけが「普通」ではないと分かる
  3. 「普通のセクシャリティ」の人なんていないと分かる

自分をLGBTQ+だと自認している人にとって、

誰もが特徴的なセクシャリティを持っているというのは頼もしい視点になるんじゃないでしょうか。

また、自分のことを「普通」だと思っているあなたは、

新しい自分に出会って、自己理解が深まること間違いなしです。

誰もに勧めたいセクシャリティ診断ツール「anone,」には、こちらから登録できます。

anone,への登録はこちらから

登録後しばらくするとメールが来ます。ちょっと気長に待ってましょうね。

届いたら、メールで送られてくるリンクから診断します。

診断が終わると、あなたのセクシュアリティは少しクリアに見えるはず。

世界を見る目がきっと変わりますよ。

結果はぜひ、Twitterで「#anoneで診断してみた」をつけてつぶやいてみてください。

はいど
はいど
ぜひぜひやってみてくださいな  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA